飲酒をすると葉酸サプリの効果が薄れると聞いたんですが、本当ですか?

お酒が好きな方は、基本的に葉酸が不足しがちになるので、葉酸サプリを使って補うと良いでしょう。

葉酸が不足しがちだと様々な病気にかかるリスクがあがります。

ただ、飲酒後に葉酸サプリを摂取するのは、吸収率が下がるのでお勧めしません。

確実に葉酸を取りたいならば、飲酒してしばらく経ってから葉酸サプリを使用することです。

妊活中の女性の方は特にお医者さんから葉酸サプリを使用することをすすめられるかもしれませんが、飲酒直後に葉酸サプリを使っても効果はないので注意しましょう。

また、妊活中の男性の方も、よくお酒を飲むときは葉酸サプリを使うことをおすすめします。

(ただし飲酒後以外)
そもそも、妊娠中の飲酒は厳禁と言われています。

胎児が胎児性アルコール症候群にかかる可能性があるからです。

一般的に、日本の胎児が胎児性アルコール症候群にかかる可能性は0.01パーセントと言われていますが、少しでも胎児性アルコール症候群になる可能性を減らすために、妊娠中の女性は出来るだけお酒を飲まないようにしましょう。

ただでさえ葉酸が不足しがちになる上、胎児に良い影響は全くと言っていいほどありません。

よくお酒を飲む男性の方は葉酸が不足しがちになるので、精子にも影響があります。

葉酸には、精子を製造する役割も果たしているからです。

葉酸サプリを摂取することで、精子の生産を活発化させます。

ただ、やはり妊活中にはお酒を飲まないようにするのが望ましいでしょう。

飲酒は様々な面で体に影響を及ぼします。

そのような状態で子供を作ろうとするのは望ましくありません。

葉酸を定期的に取ることで葉酸が不足することでなりがちな心筋梗塞や脳梗塞、心臓疾患にかかることを防ぐことが出来ます。

お酒をよく飲む人は、特に葉酸が不足しがちになるでしょうし、葉酸を取るとお酒が原因でなりがちな動脈硬化にかかるのを防ぐことが出来ます。

妊活以外でも葉酸を取ることをおすすめします。

ダイエットサプリ 脂肪燃焼系 TOP